スタッフブログ

回想自転車旅行記~46

201302/20

浅井 良則

1969年4月初旬

スペイン以来痛めていた右足の痛みが激しくなりペダルを漕げなくなったので、自転車をジュネーブのユースに預け、暫くヒッチハイクでアイガー北壁、マッターホルン、モンブランの三山を回ることにする。記録がないのですが、4月の初めごろジュネーブからインターラーケンまで何とかヒッチハイクで行き、インターラーケンから登山電車でグリンデルワイトに着きました。街での穏やかな春の日差しの中、鮮やかな装いのリッチなスキー、登山、観光客での賑わいを見ると今までの私の旅との大きな格差を感じたのを微かに覚えています。グリンデルワイトユースホステルにチェックインして、荷物を部屋においてからダイニングルームへ行くと、縦3mで横4mほどのまるで額縁のような1枚窓に、あのアイガー北壁が迫って来ているのを見て、鳥肌が立った記憶があります。一杯のコーヒーを飲みながら、頂上のユングラフヨッホや岩壁に誰かへばり付いていないか何時間も陽が暮れるまでそこに座って望遠鏡で見ていました。


ファイル 56-1.jpg


和歌山で家を建てる 浅井良工務店

この記事を書いたスタッフ

浅井 良則

浅井 良則

この地域の景色(風景)をつくり、守るのが私たちの使命です。
私たちは良い住まいをつくる「地域の知恵と技術の継承」を用いて、良い住まいが続く「家守り」に力を入れています。

このスタッフのブログ一覧へ
PAGETOP