スタッフブログ

今年度の耐震改修事業完了!

201602/29

三木 早也佳

2/29はうるう日と言うそうです。また、ニンニクの日でもあるとか。

「耐震改修工事を終え、2月29日までに完了の報告を行うこと」という条件の平成27年度の耐震改修事業(※和歌山市の場合)。

完了の報告等を市役所へ提出し、一区切りがつきました。市役所の担当Tさんお世話になりました。大工さんはじめ各種職人さんお疲れ様でした。

工事中の写真を整理していると、たまにこんな大工さんの写真が混じっています(笑)

PC090005

浅井良工務店では今年度で約15件の耐震改修工事を行いました。今年度は耐震改修工事と同時に行うリフォームについても補助金が支給される制度が始まったため、耐震改修をきっかけに和室を洋室にしたり、断熱材を入れたり、外壁の塗装をしたお客様が多く、耐震リフォームによってきれいになったお住まいで安心・快適に暮らしていただけそうです。

既存住宅は新築住宅と違って、建築当時どう建てられたか不明な点がたくさんあります。昔の図面の信ぴょう性にもバラつきがあり図面自体が無かったり失っている場合は調査をして図面を起こし、これまでの経験から「おそらくこう建てられているのでは?」と推測をたてすすめていきます。仮説のため、実際に解体してみないと見えなかった部分や予期せぬ事態に遭遇して補強計画から変更しないといけない場合もありました。

「耐震診断」「耐震補強」「補助金制度」というようなキーワードでお話を始めると、警戒される場合があります。しかし、こんな記事を読むと、そう警戒されることも無理ないなぁと感じます。

リフォーム詐欺は多いようなので皆さん気をつけてください。全額補助などありません!あったら私も使いますよ(笑)

 

 

この記事を書いたスタッフ

三木 早也佳

三木 早也佳

住まいづくりには、たくさんの選択と決断がつきもの。さらにこの世に2つとしてないものをつくるわけですので、完成した時の姿をわかりやすく、また女性目線の提案でサポートさせていただきたいと思っています。

このスタッフのブログ一覧へ
PAGETOP