Case#S16

吹き抜けのあるシンプル切り妻の「家」。

新築 和歌山市井辺

自然の採光採熱を考慮し、吹抜けに大きな窓を設けることでコンパクトながらも開放感いっぱいのLDKになりました。上下階を繋ぎながらも四季を通じて温度差が少なく、自然エネルギーを有効に使うために様々な工夫を凝らしています。断熱は、標準の仕様である外断熱へ、プラス内断熱を採用 していただき断熱気密性能を更に向上させています。

仕様Outline

建物種別 木造2階建て(木造軸組工法)
立地 和歌山市井辺
家族構成 ご夫婦とお子様1人
延床面積 112.62㎡(34.1坪)
敷地面積 148.7㎡(44.98坪)
自然素材 無垢床材(バーチ)
耐震性 耐震等級2(許容応力度計算)
断熱仕様 断熱材:外断熱(硬質ウレタンフォームボード)外壁・屋根・基礎
窓:樹脂フレーム(内外共)、Low-E複層ガラス
気密測定結果 隙間相当面積(C値)=0.4c㎡/㎡
換気設備 「スウェフロー」 24時間換気システム導入
備考 長期優良住宅認定取得
Story

家が完成する
までの道のり

0120-460-249 電話をかける
  • facebook
  • instagram
  • LINE