Case#1

古民家の魅力を活かして家族が楽しく暮らす「家」。

リノベーション 和歌山市和佐中

古民家リノベの実例を見て依頼を決定

曾祖父の代からの築約90年の家を受け継いだN様。できることなら祖父母の思い出深い家で家族と暮らしたいと、思案されていた。浅井良工務店が過去に古民家改修した家を見学され、その施工力の確かさとともに、新築にはない古民家の魅力を目の当たりに。他社から新築の提案も受けられていたが、住まい手の建物への思いを大切にしながら新しい快適な住み心地を提案する、浅井良工務店の木造リノベに共感いただき、決定してくださった。

開放感いっぱいの明るい空間が生まれる

基礎から耐震工事を行い、傷んだ梁を補強。天井が低く和室で区切られていた室内は、広々としたLDKに。床高を下げ、太い梁の見えるあらわし天井にしたことで高さも生まれ、開放的な空間になった。どこをどう変えていくか「作り上げていく楽しみがあった」とご主人は振り返る。自然光の明るさと暖かさが入るLDKでは、家族がくつろぎ、ときにはご主人が趣味のドラム演奏に興じることも。のびのびと楽しめる空間になっている。

想像以上の住み心地のよさを実感

屋根、床、壁、開口部の断熱工事を行い、冬は暖かく夏は涼しい家に。当初は隣接する離れを寝室として使う予定だったが、あまりに快適なので家族そろって和室で寝るようになったという。「キッチンまわりの収納と動線も使いやすい」と奥様。手入れが大変だった広い庭も、人工芝を敷き詰めて子どもが走り回ることのできる遊び場に。「先祖からの家を残すことができ、家族で楽しく暮らせて本当によかった」と、心から喜んでいただくことができた。

仕様Outline

建物種別 木造平屋建て
立地 和歌山市和佐中
リフォーム面積 115㎡(35坪)
家族構成 ご夫婦+お子様1人
耐震改修 評点0.12⇒1.05へ
断熱改修 屋根内断熱(アイシネン)、壁充填断熱(高性能グラスウール24kg)、床断熱(フクフォーム)、窓(ペアガラスへ交換)
白蟻被害 有(防蟻処理実施)
雨漏れ
自然素材 無垢床(カラマツ)
備考 耐震改修工事により補助金採択
Story

家が完成する
までの道のり

  • 内覧会へのご来場(初めての出会い)

  • ご契約日

  • お引き渡し日