BLOG スタッフブログ

石綿作業主任者講習

10月に和歌山労働基準協会にて石綿作業講習を受講してきました。

平成18年までに建てられた建築物に石綿の含まれている建築材料が使用されていて、その建築材料を撤去する際に発生する石綿の埃が肺に入って肺がん等の病気になってしまいます。

建材がそのままの状態では石綿が発生することはありません。

解体工事や改修工事位の際は、お施主様や作業員に石綿による被害の内容に作業していきます。

2022.11.08

この記事を書いたスタッフ

宮本 和明工務

和歌山に住まう人へ贈る家づくり
「DANRAN」

パッシブデザイン設計、SE構法、高断熱高気密、認定長期優良住宅なら浅井良工務店へ。

  •  浅井良工務店の「DANRAN」とは
  •  資料請求
0120-460-249 電話をかける
  • facebook
  • instagram
  • LINE