Case#S31

子どもたちの成長を優しく見守る吹抜の「家」

新築 和歌山市下三毛

吹き抜けがつくる快適な室内環境

穏やかな場所で一緒に過ごしながら、家族の思い出を家に刻みたい――

ご夫妻の願いを託した家づくりのプランは、

吹き抜けを中心に1階2階ともにひとつにつながるもの。

どこにいても子どもたちを見守ることができ、家中の室内温度が均一になり快適でいられる。

また敷地の北側が通りに面しているため、南側に庭のスペースを大きく取った。

1階LDK、吹き抜け、2階バルコニーが南庭に面し、室内に明るい陽射しが入ってくる。

 

LDKの畳敷きで和やかに一家団らん

畳で過ごすのが心地よいという、ご夫妻。そこでリビングに畳コーナーをご提案した。
バーチ材のフロアから一段高くした畳敷き。
ちょっと腰かけたり、子どもと一緒に寝転がったり、一家団らんのくつろぎスペースになっている。
畳コーナー奥の板間は、区切られた空間としてベビーベッド置き場に活用されている。
リビング、畳敷き、板間、そして吹き抜け2階。
キッチンに立つと、一体感のある室内を見渡すことができる。

暮らし方を考えた空間づくり

建物の北側正面には駐車スペース3台分を確保。来客にも安心して備えられる。
家事がラクにできるように、水回りはキッチンの近くにまとめて動線をコンパクトに。
またご夫妻の趣味のためのスペースも確保した。
ご主人の釣り道具が収まるように、シューズクロークは収納量たっぷりに。
奥様の書き物のために、キッチン奥のパントリーにデスクと書棚を設置。
さまざまな暮らしのシーンを考えた空間づくりが、住み心地のよさを生んでいる。

仕様Outline

建物種別 木造2階建て(在来工法)
立地 和歌山市下三毛
延床面積 192.19㎡(58.14坪)
敷地面積 104.34㎡(31.56坪)
家族構成 ご夫婦+お子様1人
耐震性 耐震等級3(許容応力度計算)
断熱仕様 外皮平均熱還流率(UA値):0.41W/㎡K
熱損失係数(Q値):1.73W/㎡K
自然素材 無垢床 バーチ
気密測定結果 隙間相当面積(C値)=0.4
換気設備 ダクト式第三種換気(スウェフロー)
備考 認定長期優良住宅取得
Story

家が完成する
までの道のり

  • 『家カフェ』ご来場

  • 初回プランご提示

  • 設計ご契約

  • 工事請負ご契約

  • お引き渡し

0120-460-249 電話をかける
  • facebook
  • instagram
  • LINE