BLOG スタッフブログ

インスタントカメラ

我が家の長女は現在6年生です。

6年生の一大イベントといえば”修学旅行”ですよね。

待ちに待った娘の学校の修学旅行が、来週にせまっています!

コロナ禍の修学旅行とあって、2ページにわたる感染対策のお手紙と旅行会社からマスクをいただきました 😉 

開催も危ぶまれていた修学旅行。

例年とは行先も時期も異なりますが、いよいよだ~!と親も子どももとても楽しみにしています。

 

持ち物としてインスタントカメラの持参が許されているので、うん十年ぶりに購入しました!

じゃ~ん!!!「写ルンです」!!!

私が学生の頃は、カメラ=写ルンですが当たり前の世代だったのですが、

今はカメラ=スマホやデジカメが当たり前なので、娘には全くなじみがありません。

そのせいか、修学旅行用のカメラを買ってきたよ~!とこれを見せたら

 

「?????」

 

反応はイマイチ。

 娘:画面ないの?

 娘:・・この窓から見るの?

 娘:・・・撮るために、ここ回さないといけないの?

 娘:・・・・えっ?27枚しか撮れないの?

 娘:・・・・・窓からのぞいたら両端がゆがんで見えるけど、本当に撮れるの???

もっと機械的なものを想像していたらくし、インスタントカメラに対して質問だらけ、不安だらけ(笑)

私からすると、スマホやデジカメよりも使い方は単純で簡単なのですが、

娘からすると未知のものらしく、わざわざタブレットで使い方を調べていました 😯 

タブレットで検索してYouTubeを見る方が、よっぽど高度な技だと思うのですが・・・

 

27枚のネガにどんな写真を残してきてくれるのか、とても楽しみです 😀 

2020.11.26

この記事を書いたスタッフ

関 奈美営業企画

和歌山に住まう人へ贈る家づくり
「DANRAN」

パッシブデザイン設計、SE構法、高断熱高気密、認定長期優良住宅なら浅井良工務店へ。

  •  浅井良工務店の「DANRAN」とは
  •  資料請求
0120-460-249 電話をかける
  • facebook
  • instagram
  • LINE