BLOG スタッフブログ

LIXIL住まいstudioに行ってきました

浅井良工務店から車で1時間ちょっとで行ける、今年3月にオープンしたばかりの施設と言えば・・・

そう!大阪南港にある LIXIL住まいstudio !!!

コロナの影響と人気の高さが相まって予約が取れず、

結局、オープンしてから半年以上経ってからの訪問となりました。

この施設では、昔の家今の家これからの家と名付けた”住まいの快適”を左右する窓や断熱材別の居室が用意されており、

室外温度とエアコン設定温度を一定にした場合の、実際の室内環境を体感することができます。

実際に窓を手で触ってみたり(コロナ対策のため、手袋着用しております)

 

床に足を置いたりして、室内環境を肌で実感しました。

昔の家では、部屋に入った瞬間に寒さを感じ、

今の家では、入った瞬間の寒さは軽減されているものの床が冷たく、

浅井良工務店が推奨する”これからの家”では、寒さ、冷たさを感じることはありませんでした。

サーモグラフィーで見ると、一目瞭然!

昔の家は温度が低く、ほぼ真っ青。

今の家でも隅から冷気が伝わってきています。

 

家づくりを始める段階では、間取りやインテリアなどの内装に目が行きがちですが、

この施設で実際に体感することで、”住んでからの快適”である断熱・気密性能の重要性を知るのではないでしょうか☆

完全予約制ですので、ご興味のある方はお声がけください^^

 

こちらの施設を体験した後、別の階にあるショールームにも寄りました。

お目当てはタイル☆彡

 

食器をはじめ陶磁器が好きなので、このブースを見ているだけで幸せです!!!

その中でも一番気になったタイルはコチラ。

クリアとフロストのガラスモザイクと大理石調のミックスモザイクのこのタイル(ピッコロミックス)。

大理石調の部分が木目調にも見え、木との相性も良さそう!

とっても素敵でした☆☆☆

2020.10.23

この記事を書いたスタッフ

関 奈美営業企画

和歌山に住まう人へ贈る家づくり
「DANRAN」

パッシブデザイン設計、SE構法、高断熱高気密、認定長期優良住宅なら浅井良工務店へ。

  •  浅井良工務店の「DANRAN」とは
  •  資料請求
0120-460-249 電話をかける
  • facebook
  • instagram
  • LINE