BLOG スタッフブログ

津波救命艇

湯浅に遊びにいった時のこと。

お土産物屋さんの駐車場に、周辺の環境に不釣り合いなオレンジ色の大きな物体を発見。

何かと見に行ったら『津波救命艇』という津波避難用シェルターでした。

 

海が近い湯浅町。

定員25名ですが、万が一の時の対策と思えば心強いです。

この救命艇、と~~っても高いので個人所有は到底無理ですが、

いつくるか分からない南海トラフ地震に備え、

個人でできる対策をしていかなければ。と思う瞬間でした。

2019.09.10

この記事を書いたスタッフ

関 奈美営業企画

和歌山に住まう人へ贈る家づくり
「DANRAN」

パッシブデザイン設計、SE構法、高断熱高気密、認定長期優良住宅なら浅井良工務店へ。

  •  浅井良工務店の「DANRAN」とは
  •  資料請求