事例紹介

注文住宅

密集地に建つ光が注ぐ家

家族が安心して快適に暮らせる家

以前耐震リフォームをさせていただいたお父様のご紹介によりご来社頂き、構造見学会やお家の内覧会へ幾度とご参加して

頂きながらハウスメーカー数社とご検討される中、特にSE構法に対して強い感銘を受けて頂き、最終弊社に決めていただくこととなりました。

立地が低層専用住宅地域の密集地で、3方を隣家に囲まれた厳しい立地条件ではありましたが、S様ご夫妻がご要望される「家族が集まって団らんできる家」をテーマに、大きな高窓より太陽の光を室内全体に取入れ、照明を付けなくても昼間明るい空間をつくり、SE構法を最大限に活かし吹抜けを設けることで限られた面積の中で広く感じられ「家族が集う最高の空間」を1階スペースにつくり出す事ができました。

 

 

建物種別 木造2階建て
立地 和歌山市
家族構成 ご夫婦とお子様3人
敷地面積 127.52平米(38.57坪)
延床面積 137.74平米(41.66坪)
自然素材 無垢床(カラマツ)
耐震性 耐震等級3(SE構法)
断熱仕様 外断熱(硬質ウレタンフォームボード)
備考 長期優良住宅認定取得

お客様の声

PAGETOP