事例紹介

注文住宅

高天井リビングが心地良い家

ハウスメーカーとの家づくりでは限界があると来社いただいたのがはじまり。
傾斜敷地の造成から携わらせていただきました。

将来を見据えた間取りや奥様の家事の負担軽減を希望されたご主人、奥様の要望はご主人の趣味部屋兼ガレージの希望とお互いが快適に住まえる新居を計画させていただきました。
延べ床面積に対しては4LDKと部屋数が少なくなっており和室に関しては収納襖をしまっていればLDKとひと続きとなり、天井高さも4メートルと縦方向にも広がりのある空間となっています。
耐震はもちろん断熱気密にも興味を持っていただき付加断熱を施した断熱性能はQ値1.8となり小さな熱源で快適に住んでいただける仕様となっています。

建物種別 木造2階建て
立地 和歌山市
家族構成 ご夫婦とお子様1人
敷地面積 695.02平米(210.24坪)
延床面積 183.40平米(55.47坪)
自然素材 無垢床(カバザクラ)、外壁(漆喰)
耐震性 耐震等級3(SE構法)
断熱仕様 外断熱(硬質ウレタンフォームボード)
付加断熱(高性能グラスウール16kg)
備考 長期優良住宅認定取得(補助金100万円交付)
PAGETOP