事例紹介

注文住宅

モノクロームな写真の世界観を表現した、「家」。

小さな高級車を思わせる。素材を吟味尽くした家づくり。
実家の敷地に新築されたM様ご夫妻。当然、実家との距離も近くなる。だから夫婦二人に必要最小限のサイズの家を望まれ、29坪の2LDKの住まいとなった。建築コストは、サイズボリュームから素材の吟味にシフトした。ご夫妻の個性が際立つ家づくりとなった。外観も室内も、色を抑えた、素材の質感を楽しむ家が出来上がった。この住まいの素晴らしさは、夜の外観にも表れる。夜景の美しさに見とれてしまう。

 

凝縮した塊感を感じる外観。
隣の神社にはご神木がある。この枯葉に悩まないよう、雨樋のない家をと実家のお母さま。神社は南側にあったから、吹き抜けのあるリビング2階に大きな窓を設けた。採光の豊かさもさることながら、ご神木のある風景が楽しめる。北側の壁と屋根を一体化し、マットブラックのガルバリウム鋼板を採用。コンパクトながら存在感のある住まいだ。軒天に張ったレッドシダー、左官塗りの外壁がアクセントになる。

 

作り付けのテーブル兼作業台。思い入れの照明やスイッチ。
抑えた配色に、ご夫妻の個性が強く表れる家だ。どこか茶の湯の「わびさび」にも通ずる。キッチン壁面、洗面室床に張られたタイルのシックな配色にも、ご夫妻の好みが表れている。LDKに設けたテーブル兼作業台も、採寸・素材にこだわった作り付け。モルタルの台座を設けた洗面室内、書院造を思わせる玄関のしつらいにも、ご夫妻のアイデンティティを感じる。照明やスイッチは、ご夫妻の持ち込みだ。

 

建物種別 木造2階建て(木造軸組工法)
立地 和歌山市六十谷
延床面積 96.89㎡(29.36坪)
敷地面積 178.28㎡(53.92坪)
家族構成 ご夫婦
自然素材 無垢床材(タモ)
耐震性 耐震等級3(許容応力度計算)
断熱仕様 断熱材:外断熱(硬質ウレタンフォームボード)外壁・屋根・基礎
窓:樹脂フレーム(内外共)、Low-E複層ガラス
気密測定結果 隙間相当面積(C値)=0.9c㎡/㎡
換気設備 「スウェフロー」 24時間換気システム導入
備考 長期優良住宅認定取得
※国土交通省より助成金100万円採択
PAGETOP