現場レポート

『勾配天井と木組みのある家』基礎工事2

201503/02

現場監督の中筋です。

1月31日(土)より基礎工事を始めた『勾配天井と木組みのある家』の状況です。

 

2月4日(水)

DSC01661

 基礎掘削工事と割栗地業工事を終えました。

 

 

2月7日(土)

DSC01712

防湿シートを敷き込み、その後捨てコンクリートを打設しました。

 

 

2月13日(金)

DSC01720

外周型枠を建て、鉄筋を組み、鉄筋の配筋検査(瑕疵保証機構)を受けました。

 

 

3月2日(月)

DSC01912

基礎の廻りを埋戻し、基礎が完成しました。

来週からは、いよいよ棟上げです。

 

 

 

 

PAGETOP