現場レポート

「和佐の家」新築工事  ⑮

201311/02

 今週の現場の状況です。

 
 ファイル 294-1.jpg

 28日(月)外部足場をばらしました。 

 


 30・31・1日(水・木・金)、堀井塗装工業の上野さんが棚と家具を塗装しました。 

ファイル 294-2.jpg

 ①まず、掃除機で埃を吸い取りきれいにします。

 ②オイルステイン塗料で色を付け、その後ウレタン塗料を4~5回塗り重ねます。

 ③塗り重ねの度に、ペーパーを掛け塗装面を滑らかにしていきます。

 ④キッチン前のキャビネットもご覧のように仕上がりました。





 30日(水)、高橋左官工業が外部の左官工事に入りました。 

ファイル 294-3.jpg



 ①ポーチの柱の基礎をモルタルで仕上ます。

 ②基礎の外周をモルタル金鏝仕上します。

 ③勝手口の踏み台もコンクリートブロックをつんで・・・

 ④仕上てもらいました。
  




 


 31・1日(木・金)、山栄工業さんで浄化槽を設置してもらいました。

ファイル 294-4.jpg

 
 ①設置場所は玄関アプローチの奥になります。

 ②掘り終わった穴に鉄筋を組みコンクリートを流し、浄化槽を据付ける基礎を作ります。

  基礎ベースを作って1日目の作業は終了です。

 ③2日目、浄化槽を据付けます。

  浄化槽に水を張り漏れがないかを確認してから埋め戻します。

 ④埋め戻しをし、一先ず浄化槽据付工事は完了です。

   後は排水管をつなぎ、上部コンクリートスラブを作ります。
  




 2日(土)~、クロス屋さんの東さんが内装工事(各部屋クロス貼り、トイレ・洗面脱衣室床クッションフロア貼り)に入りました。

ファイル 294-5.jpg

 ①パテの粉を適量(パテが硬化せずに使い切れる量)をバケツにいれます。

 ②水を入れてハンドミキサーで撹拌します。
 
 ③それと並行してクロス下地の確認、調整を行います。

 ④天井・壁と各部屋ごとにパテ処理を行います。

  これを2~3回繰り返しクロスの下地を整えます。

  今日と4日(月)の二日間でパテ処理をし、3日(火)よりクロスを貼っていきます。
  
 



  


  
 来週は、内部は、クロス貼り・キッチン据付・・外部は、排水管布設・浄化槽上部コンクリートスラブ打設と続いて行きます。

  


PAGETOP