現場レポート

「大工さんの家」進捗

201012/25

今日は一段と寒いですね。
昨日は「大工さんの家」の上棟式でした。
上棟式までの進捗です。

ファイル 87-1.jpg
①頑強な基礎が完成しました。
②埋め戻し状況です。
③埋め戻し状況です。
④墨通りにセットしたSEアンカー部分に無収縮モルタルを流します。

埋め戻しとは、基礎をするときに家の建つ地面の土を深く掘り出しているため、基礎が出来た時点で地面の土を家の建つ高さまで土を敷き、戻すことを言います。

続いて建て方に入りました。
ファイル 87-2.jpg
①建て方作業の安全の為、先行足場組を行います。
②土台の据え付けです。
③通し柱組立中です。
④通し柱組立中です。

ファイル 87-3.jpg
①建て方の状況
②垂直の精度を下げ振りで確認します。
③建物の一番高い棟木を据え付けました。
④上棟式を行いました。

下げ振りとは先に重りが付いていて、吊るした所が柱から5センチならば柱下も5センチになっているかを確認することで垂直が確認できる大工必須道具です。

これからどんどん家の形になって行きます。

  


PAGETOP