現場レポート

『みなべ町に建つ「SE構法」の家』 ②

201704/10

現場監督の中筋です。

先週の 『みなべ町に建つ「SE構法」の家』 の進捗状況です。

 

DSCN3092

 

 

 

 

 

 

 3日(月)栗石の上に目潰し砂利を敷き、転圧プレートで転圧しレベルを整えました。

 

 

DSCN3101

 

 

 

 

 

 

 4日(火)白蟻の土壌処理工事を行いました。

 

 

DSCN3104

 

 

 

 

 

 

DSCN3113

 

 

 

 

 

 

5日(水)午前中に防湿シートを敷き、当たりレベルを見て、午後からステコンクリートを打設しました。

 

DSCN3120

 

 

 

 

 

 

6日(木)捨てコンクリートの上に墨を出し、基礎外周型枠の建て込みを始めました。

7・8日(金・土)は雨天の為、現場作業を中止しました。

 

PAGETOP