スタッフブログ

沖縄旅行

201501/28

浅井 素子

 

38年ぶりの沖縄旅行 20度くらいはあるだろうと思い軽めの服装を用意して荷物を送る

 

寒波が来てるとかで 寒いし 風が強い
レンタカーを借り まずは国際道りへ 様変わりをしてるって事もあるのでしょうが、お土産屋さんばかり こんなのだったのかな~

備瀬地区の並木道
住宅の殆どがフクギの防風林に囲まれていて 強い日差しや 風から守られています。
樹齢300年もの木があり 根っこが複雑にからみ この土地ならでの見応えのある並木でした。
063

 

065

 

琉球村にある琉球武徳殿 空手のパフォーマンスしてくれました。

 

 

120

 

読谷山窯の集落
立派な登り窯を見かけました。沢山の工房があり、お店に入りたいなと思ったお店は休みで、ねこが店番してました。
沖縄の焼き物には魚の絵柄が多いのですが、そのお店には朱赤の無地のお皿があり お店に入れなかった 買えなかったと今もきになってます。  (笑)
のどかで ゆったりした時間が過ぎました。

100

唯一覚えているのが、守礼の門 昔は門だけがポッンとあったような記憶、今は後ろに立派な首里城がありました。
40年の月日で一杯変わり 進歩していました。(当たり前です。フゥ~)
食べ物の写真が一枚もないのですが、お肉ばかり・・・ ラフテー てびち あぐー 解らない名前ばかり
魚の名前もまったく解らない 
いつもの道り 日が経つにつれ胃が疲れて来て食べれず 飲めずになり  空港では和そばをたべました。
沖縄料理堪能したのか 私のように胃のお疲れなのか お客様が一杯でした。(笑)
暖かい沖縄のイメージ 櫻満開  少し早すぎたかな???

 

 



この記事を書いたスタッフ

浅井 素子

浅井 素子

いつも感謝の気持ちを伝えることを心掛けています。

このスタッフのブログ一覧へ
PAGETOP