スタッフブログ

回想自転車旅行記~25

201105/14

浅井 良則

1969年2月2日 日曜日 晴れ PM 3:00 15℃ 7548Km

2泊させてもらったバンガローも今日で別れて一路ローマに向かう。 今日はあいにくの雨模様、追い風で走りよいのだが・・・、雨さえなければ道は平坦なので距離を稼げるが、雨の中調整しながら走ることにする。 モンダラゴーネの周辺はチーズの本場でもあるのか、チーズや葡萄酒を店先に並べた店が10軒20軒と並んでいる。 この辺まで来ると、ナポリとソレントの間と違い、家々が立て込んでいないので少しさびしい感じがする(空が曇っているせい
かも)。スカウリの街に差し掛かると今度は焼き物の店がズラリと並び、道路際をにぎわしている、焼き物の本場かな。走っている道は海岸の近くなので時々店の合間から海が見えて、雨のなかでも気分がなごみ走るのが楽しい。
途中のガソリンスタンドで、雨宿りしているとスタンドの親父さんがキャラメル・ポテトフライ・昼食にパンとリンゴをごちそうしてくれた。イタリヤ人はケチンボが多いのかと思っていたが案外そうでもなさそうだ。 イタリヤ本場のスパゲッテェーを食べてみたいが、1日に2$・3$の貧困旅行者にはレストランの敷居が高すぎる。 今日は、フロミアの駅に寝る。

チョコレート250L 缶詰め180L ハム220L パン250L
パン11Dr ジャム10Dr ハム11Dr クリーム7.5Dr

ファイル 31-1.jpg

和歌山で家を建てる 浅井良工務店

この記事を書いたスタッフ

浅井 良則

浅井 良則

この地域の景色(風景)をつくり、守るのが私たちの使命です。
私たちは良い住まいをつくる「地域の知恵と技術の継承」を用いて、良い住まいが続く「家守り」に力を入れています。

このスタッフのブログ一覧へ
PAGETOP