スタッフブログ

湯浅~有田

201302/15

長谷川 智香

先日湯浅にある重要伝統的建造物群保存地区に遊びに行って来ました!
1月のあまから手帖でも取り上げられていて行きたいなぁっと思っていたのです♪

ファイル 761-1.jpg
開店前の10時半についてしまい・・・ほぼ閉まってました(笑。
しかし、軒先?に色々と昔の物やフグなど吊り下げられていて街並みを歩くだけで楽しかったです。

ファイル 761-2.jpg
昔の銭湯えびす風呂通称『甚風呂』さんが博物館みたいになっていました!甚風呂さん所有物や市民の方からの昔ながらの物が見れました。

ファイル 761-3.jpg
その中ではじめて見た「ながもち」
♪た~んす、ながもち、あの子が欲しい
のながもちはこちらの寝具入れだったそうです!知らず遊んでいました(+_+)。お嫁さん探しの歌だったのですね(笑)。
一緒に説明を受けていた兵庫の方は「ながもち」ご存知でした。今の子たちは「はないちもんめ」も知らないのかな?

ファイル 761-4.jpg
そしてこの日一番がこの「いっぷく堂」さんでした!お食事やおぜんざいがいただけます。
店内は屋根が高くていい感じ。
写真が載せれませんでしたが、反対側には本棚に本がいっぱいありその感じが素敵でしたよ。音楽もブルースが流れていて和歌山じゃないみたい(笑。流れている音楽を店員さんに聞いてメモメモ!

ファイル 761-5.jpg
帰りは有田のラブラックカフェさんへ。
夕暮れまでの営業で、電灯はない店内。みんな海辺を向いて座ります。

県内ですが、小旅行気分を味わえた1日でした(^^)


和歌山で家を建てる 浅井良工務店

この記事を書いたスタッフ

長谷川 智香

長谷川 智香

物作りが好きなので、1つの家をたくさんの業種の方で作り上げてお客様の理想を叶えていく浅井良工務店の仕事はやりがいがあり、素晴らしい仕事だと思っています。微力ながら事務として営業・工務の方の仕事の手助けが出来ればと思い働いています。

このスタッフのブログ一覧へ
PAGETOP