スタッフブログ

てんま天神梅まつり

201203/05

asairyo

おはようございます。今日も雨降りですね。
昨日は大阪の天満宮まで梅を見に行って来たのですが雨降りでした。残念。しかし、室内で見れたのでよかってです。大盆梅展。200年の梅の花などもありましたよ!どれも綺麗でした。

ファイル 537-1.jpg
ファイル 537-2.jpg
ファイル 537-3.jpg

私は、はじめての大阪天満宮でした。菅原道真公なんですね。歴史に弱いので・・・。
掛け軸も何点か飾られていて、牛が描かれたものがあり、
「天満宮が牛が切っても切れない間柄なのはご存知ですか?」と聞かれて「???」。
「今は歴史では教えないのね」っと言われました。習ったかもしれませんが覚えていません。。。こちらは天満宮のHPより引用しました。

<菅原道真公は、延喜元年(901年1月25日)、政治の上で敵対視されていた藤原時平の策略により昌泰4年(901年)九州太宰府の太宰権帥(だざいごんのそち)に左遷されることになりました。>

左遷された2年後になくなったそうです。亡くなる前の遺言で自分が亡くなったら牛で運んでほしいと頼んだそうです。そして、牛が引いても押しても止るところがあるからそこに埋めてほしいと言われたということ。
「ほほ~」全然知りませんでした!一緒に聴いていた年配の方は「そうやね」と言っていたのでその頃は教えてくれていたのですね。
他にも色々教えていただき、自分の無知を恥ずかしく思いました。。。


和歌山で家を建てる 浅井良工務店

PAGETOP