スタッフブログ

日本赤十字社和歌山医療センター新棟建設現場見学会

201007/30

中筋 眞人


 
  昨日、午後1時より3時まで、またまた、和歌山建築士会主催の見学会で・・

   日本赤十字社和歌山医療センター新棟建設現場を見に行ってきました。

     医療センターの規模は鉄骨造地下1階地上13階建て(免震構造)

            延べ52,489.67㎡(建築面積5,020.26㎡)


        まずは工事用エレベータ(積載荷重2.8t)で12階ヘ・・

  そこからの眺めは、和歌山城、市役所、ダイワロイネットホテル、県防災センターと・・ 

                   肩を並べる高さ・・

           (和歌山の建物はなぜか?ここまで止まり。)


             ファイル 328-1.jpg
          
          後は、上から順に階段を1階々、降りて行き・・
 

            最後は地下2階部分の免震装置部分へ  

             ファイル 328-2.jpg



     
                 途中、目を引いたのは・・・

             ファイル 328-3.jpg  

                おびただしいランケーブル・・

            最新の医療機器につながるのか・・?? 

 

   先日も投稿したタワークレーンは2台目のシャフト部分の解体中でした。


             ファイル 328-4.jpg 

  

    最後に残ったタワークレーン1台は、下にクローラークレーンを据え・・

                  9月にばらすそうです。             


             ファイル 328-5.jpg 

  ちなみに、上の写真は27日(火)の2台目のタワークレーン解体状況です。                      

           



  


 

この記事を書いたスタッフ

中筋 眞人

中筋 眞人

そこに住まわれるご家族の想いをカタチにすることに責任を持ち現場を全うしております。

このスタッフのブログ一覧へ
PAGETOP