スタッフブログ

ダッチ・オーブンでパン作り-前編-

200906/24

中筋 眞人

 6月21日(日)朝から庭でパン作りをしました。

 なぜ、『庭』かと言うと、1つは、キッチンですれば、小麦粉で粉まみれにする事、あとの1つは、またまた、『炭』を使うため、危険な事・・・。
まず、材料を用意します。

ファイル 26-1.jpg
  小麦粉に、無塩バター、砂糖、ドライイースト、を入れ(砂糖はイースト菌の発酵を進めるので近くに入れ)40度程度に温めた、水・牛乳をそこをめがけ注ぎます。

ファイル 26-2.jpg
10分ほど、よく、こねます。

ファイル 26-3.jpg
                                                              こね終わったら、温めた、濡れふきんを被せ40分ほど、ねかせます。(1次発酵)

ファイル 26-4.jpg
                                                              1次発酵が終わると、生地は約4倍程度に膨れ上ります。

ファイル 26-5.jpg
 これを小さく分けまとめ(今回は8個に分けました)、1次発酵と同じ要領で15分ほど、2次発酵させます。

 あとは、これをダッチ・オーブンで焼くだけです。

 -後編-につづく・・・・・・

和歌山で家を建てる浅井良工務店HPへ
 

この記事を書いたスタッフ

中筋 眞人

中筋 眞人

そこに住まわれるご家族の想いをカタチにすることに責任を持ち現場を全うしております。

このスタッフのブログ一覧へ
PAGETOP