スタッフブログ

発砲ウレタン

201004/14

中筋 眞人


       
 今日、U様邸で屋根と壁のQ1ボード の隙間の発砲ウレタン吹きを行いました。


       

ファイル 243-1.jpg ファイル 243-2.jpg


 

     Q1ボード張りと気密防水テープは大工さんがしてくれますが・・・

 なぜか、発砲ウレタンは現場監督がしています・・(他のふたりの監督も・・)

     
      発砲ウレタン吹き(長期優良住宅)もこれで3邸目なので・・

             要約、コツが分かってきました・・  

      ひとつは、ボンベを適温にし、良く振ってから使用すること・・

       もうひとつは、あとからモコモコ膨れ上がってくるので・・・

             余り吹き過ぎない事だとおもいます。 


      外周基礎の天端のコンクリートが見えている部分も吹きます。

    ちなみに、下の写真は、なかすじが担当した長期優良住宅1邸目・・

               下津の家のY様邸の写真です。   

             ファイル 243-3.jpg



       発砲ウレタンも色々使ってみて、これがお気に入りです。 

             ファイル 243-4.jpg
 


和歌山で家を建てる浅井良工務店HPへ

この記事を書いたスタッフ

中筋 眞人

中筋 眞人

そこに住まわれるご家族の想いをカタチにすることに責任を持ち現場を全うしております。

このスタッフのブログ一覧へ
PAGETOP