スタッフブログ

トランシット (もう一つのレンズ)

200910/14

中筋 眞人


            今日はトランシットについて投稿します。


             ファイル 129-1.jpg


 
          トランシットは一言でいうと角度を見る機械です。

      まず、トランシットを三脚にセットし、測点の上に据付ます。

    どういうふうに据付するかと言うと、まず機械を水平に据えながら、

        機械の真下を見るレンズで据える位置に合わせます。

            (慣れないと、この据付結構大変です。) 

             ファイル 129-2.jpg


        トランシットの横についるのが、真下を覗くレンズです。
     
             ファイル 129-3.jpg


            機械の真下にもレンズがついています。


             ファイル 129-4.jpg


                 基準線を0に合わせて・・・


             ファイル 129-5.jpg


              機械を90°振り、直角を出します。

                詳しいトランシットの使い方


 和歌山で家を建てる浅井良工務店HPへ

この記事を書いたスタッフ

中筋 眞人

中筋 眞人

そこに住まわれるご家族の想いをカタチにすることに責任を持ち現場を全うしております。

このスタッフのブログ一覧へ
PAGETOP