スタッフブログ

怖い話・・・ではないです。

201802/16

asairyo

久しぶりの投稿です。大和です。

 

ある曇った日の昼下がり、現場に向かうため旧道を一人、トラックで走っていました。

交通量も少なくカーブも緩やかなので、見通しがいい道なのですが 前方に何やら怪しい影が見えました。

恐る恐る近づいてみると、真っ黒の大きな犬が一頭 どこか遠くを見据えているような雰囲気を出しながら道路わきを眺めていました。

僕以外に車は走っていなかったので 1分ほど観察していたのですが、まったく動く気配がないので車から降りてみると、目が合った瞬間犬が走り出しました。「野良犬?いやでも首輪してる?怪我をしているのか、いや、あの瞬発力は怪我をしていたら無理か」などと考えているうちに犬は視界から消えていました。

あの日以来この道を通る予定がないのでこの後どうなったかはわかりませんが、無事を祈るばかりです。

 

 

PAGETOP