スタッフブログ

木の100円ショップ!?

201609/26

三木 早也佳

先日、久しぶりに紀北方面へ。京奈和道も岩出から無料で乗ることができるのに、岩出からは乗りぞびれたため紀の川市から乗りました。
かつらぎまでだったのであっという間でした。

目的は何人か友達からのおすすめで以前から行ってみたかった、かつらぎ町の“峠の100円店”

14517625_1203258913094847_897116991226543634_n木材が100円???と魅力的な店名。正式には100円~大きな板材などは数千円しますが、それでも普通より割安な価格設定。
「どのくらいのサイズの○○の板を買う!」と決めて行ったわけではなく、「安くて良いものないかな~」っ宝探し。

店のおっちゃんに「どんなん探してるんか言ってもらったら、出すで~」と言ってもらうものも、考えてこなかったで「は~い」と言って、何度もウロウロ。
おっちゃんは上の住居の方へ行って、即席で棚をつくってきたりしていました。「これは○○にして使えるよ!」とアイデアもくれました。

14484644_1203258923094846_1951225869271027396_n輪切りされた「桧の香」はコースターになりそう。いい香りがします。

14520515_1203258919761513_3769913632084554452_n
14516546_1203258916428180_4858040875852464747_n

そのうち、「こう使えるかも!」「これ200円?お得!」という品をみつけて購入しようと、おっちゃんを探しましたが居なかったので、“料金はこちら”と書いたポストへ入れてきました。基本的には無人販売なのかな。

14492576_1203258926428179_4794457119549034897_n

上記7点で900円でした!何に使うかは秘密。

かつらぎ町から高野山方面、美嶋温泉を目安に行って、すぎたところにあります。
Facebookページも一度チェックしてみてください!

この記事を書いたスタッフ

三木 早也佳

三木 早也佳

住まいづくりには、たくさんの選択と決断がつきもの。さらにこの世に2つとしてないものをつくるわけですので、完成した時の姿をわかりやすく、また女性目線の提案でサポートさせていただきたいと思っています。

このスタッフのブログ一覧へ
PAGETOP